西国三十三所観音霊場、第三番札所、粉河寺の公式ホームページ。
和歌山、紀の川市にある寺、粉河寺。国宝の粉河寺縁起絵巻、名勝の粉河寺庭園が有名。
粉河寺
父母の恵みも深き粉河寺 仏の誓ひたのもしの身や
HOME
粉河寺の草創と歴史
文化財
年中行事
ご祈祷・先祖供養等のお申込
境内絵図
写真で綴る粉河寺
交通案内
年中行事
【写真をクリックすると拡大可】
◎初詣 (一月一日〜十四日)
開運だるま・破魔矢・厄除開運祈祷札をお授けいたします。
一月一日 修正会 午前零時
一月三日 元三大師会 午前九時
一月十四日 とんど会 午後二時点火
◎節分会
厄除開運祈願の「福豆」をお授けいたします。
追儺法要は午後二時より。
◎流し雛 (三月三日)
午後一時
本堂前にて祈願祭後、紀の川まで行道。
午後三時頃 厄を雛に託して流す。
◎初午会 (旧暦初午の日)午後二時半
本堂前にて採灯大護摩供を厳修。
ごま木に願い事・氏名・年令を記し、火中に投じ、厄除開運・諸願成就を祈願いたします。
初午会
◎施餓鬼会 (八月九日)午前四時〜午後十時
有縁無縁の仏の戒名を記した経木塔婆を、本堂前に特設の施餓鬼棚に納め、水向けして諸霊の菩提を弔うお盆の行事です。 施餓鬼会
◎不断経会と送り火 (八月十五日)
祖祖の霊を慰め、日頃の行いを反省するお勤めです。午後一時より連続八時間観音経を読誦、その間仏送りの一灯をささげ、随時、共に読経のひと時をお持ち頂きます。
◎曼茶羅供会 (十月第四土曜日)午後一時半
ご先祖の永代供養の法要です。
ご子孫をお招きし、江戸時代後期以降現在までお預かりの諸霊を弔います。
◎童男会 (十二月十八日)午前六時〜午後四時
当山ご本尊千手観音の化身、童男行者(秘仏)の年一回のご開扉です。
誠に柔和なお姿が拝されます。
 
◎観音月並法要 (毎月十八日)午後一時半
本堂ではお勤めの後、法話を予定しています。但し、八月は十五日に、又十二月の場所は童男堂に変更になります。

西国第三番札所・厄除観音
粉河寺

〒649-6531 和歌山県紀の川市粉河2787
TEL:0736-73-4830・3255  FAX:0736-73-2007
URL  http://www.kokawadera.org
HOME | 粉河寺の草創と沿革 | 文化財 | 年中行事 | ご祈祷・ご先祖供養等のお申込 | 境内絵図
写真で綴る粉河寺 | 交通案内 |
Copyright (C) Kokawadera. All Rights Reserved.