西国三十三所観音霊場、第三番札所、粉河寺の公式ホームページ。
和歌山、紀の川市にある寺、粉河寺。国宝の粉河寺縁起絵巻、名勝の粉河寺庭園が有名。
粉河寺
父母の恵みも深き粉河寺 仏の誓ひたのもしの身や
HOME
粉河寺の草創と歴史
文化財
年中行事
ご祈祷・先祖供養等のお申込
境内絵図
写真で綴る粉河寺
交通案内
お知らせ・新着情報
 園城寺(三井寺)の広報僧「べんべん」君が来寺

去る7月27日、西国第14番園城寺(三井寺)の広報僧べんべん君が、来寺されました。
べんべん君は、現在、西国三十三所を巡礼し、その様子をレポートする活動をしています。べんべん君が当山に来寺された当日は、各地で猛暑日を記録する大変暑い日でしたが、べんべん君は元気に参拝され、一生懸命に吹いたほら貝の音が境内に響き渡りました。

※べんべん君・・・三井寺の広報僧。三井寺に伝わる「弁慶の引きずり鐘」と「千団子祭りの亀」をモチーフにしたユルキャラ。特技はほら貝を吹くこと。

 

 『施餓鬼(せがき)会のご案内』
 


来る8月9日(日曜日)は、新仏・水子を初め各家諸霊を供養する粉河寺伝統のお盆の行事 −施餓鬼会−です。
当日は午前4時より午後10時まで絶えることなくお参りの方が来寺されます (当ホームページの年中行事参照)

 
紀ノ川流域の当地方では、
盆の九日〜 粉河の施餓鬼〜 親のない子は水向けに〜
             と謡われている
               伝統のある行事です。

          ※写真上(2枚)は、昨年の様子。

 〔施餓鬼会での回向のお申し込み・お問い合わせは、
         0736-73-4830(AM:8:00〜PM:5:00)
                       までご連絡ください〕

粉河寺の環境
粉河寺は、和歌山県北部を流れる紀の川に沿い、和歌山市と高野山とのほぼ中間に位置する。
最寄駅のJR和歌山線粉河駅から山門までは典型的な門前町を形成、約800mの道程である。
約35000坪の広大な境内地、200mに及ぶ石畳の参道、大小20有余の堂塔伽藍、名勝指定の粉河寺庭園等が織り成すたたずまいは壮観である。
ご祈祷・先祖供養のお申込
毎日、本堂において受付
(AM:8:00〜PM:5:00)
郵送・FAXのご利用可。
 電 話
電話番号
受付時間
(AM:8:00〜PM:5:00)
 fax (24時間受付)
FAX:0734-73-2007
交通案内
MAP
西国巡礼
西国33所巡拝の
納経帖・掛軸・おいずる
ドライブ地図等のご用意は
当寺本堂に於いて承ります。

西国第三番札所・厄除観音
粉河寺

〒649-6531 和歌山県紀の川市粉河2787
TEL:0736-73-4830・3255  FAX:0736-73-2007
URL  http://www.kokawadera.org
HOME | 粉河寺の草創と沿革 | 文化財 | 年中行事 | ご祈祷・ご先祖供養等のお申込 | 境内絵図
写真で綴る粉河寺 | 交通案内 |
Copyright (C) Kokawadera. All Rights Reserved.
tNode.insertBefore(ga, s); })();